しずふく文庫(監修 小田部雄次)


静岡福祉大学附属図書館の文化活動
by otabey
プロフィールを見る
画像一覧

ベスト川柳 17

オリンパス内視鏡では悪見えず      
「負け」はない「勝利」の逆は成長だ    
「金がない」それが物欲ストッパー     
国民の知らぬ間に決まる国       
幸せ度それがどうしたわが都     
幸福度福井県1位にビックリだ    
現日本気づかぬうちにダメになる   
損失はその時出せば皆納得      
他人事(ひとごと)と思えず静岡ガレキ処理 
中国人だけじゃない傍観者効果       
[PR]
# by otabey | 2011-11-17 11:35 | しずふく川柳

⑧ 「片山潜とキングスレー館」の感想       

*セツルメント運動というものの存在を初めて知った。定住して援助するなんて、ある意味人生をささげてるなー。貧しい生活のつらさを知っているからこそ、社会主義=平等な社会の実現にこだわったのかな。社会主義の社会は結局ダメだったけど、片山潜の貧民のために!社会を変えたい!みたいな思いや熱意は大事だ。
*片山潜のことは今までの別の授業で習っていたので、名前とキングスレー館創設者ということは、よく知っていました。片山は貧しい人々に施しをし、セツルメント運動を行い、その機関となるキングスレー館を建てるまでの経緯をさらにくわしく知ることができて良かったです。
*片山潜という人を知らなかったが、セツルメント運動の先駆者でもあり、米国へも留学、社会主義、セツルメント運動に興味をもつなど、とても熱心な人だ。
*片山潜さんはセツルメント運動の先駆者として、すばらしい人だと思った。昔の人の行動力はやっぱりすごい。
*片山潜さんとセツルメント運動についてよくわかった。この人も留学して、すごいな。
*セツルメント運動は、それとなく聞いたことがあったが、片山潜さんという人が先駆者であるとは知らなかった。まったく知らなかった事を知るよりも、何か知っているものからつなげて知ると、よりわかりやすい。
*片山潜さんの事、セツルメント運動の先駆者であること、貧しい生活のなか、世の中を変えようと運動を起こすとこがすごい。
*セツルメント運動と片山潜は聞いたことがあり、まさか日本の先駆者が片山潜だったということは知らなかった。
*片山潜は留学中に社会主義やセツルメント運動に関心を持ち、社会主義の実現をめざして頑張っていて偉い。
*片山潜という人がセツルメント運動の先駆者で、留学中に社会主義とセツルメント運動に関心を持ち、日本に帰って実行したすごい人だとわかった。
*片山さんは、貧しくても勉強できると知ると、留学してしまうなんて、とても行動力のある人だ。
*貧乏でも勉強できると聞いて米国に留学するなど、行動力がすごくある人だ。
*貧乏だったのに留学できたということに驚きました。セツルメント運動やキングスレー館をつくることは中途半端な気持ちではできないので、片山潜の覚悟や勇気に感動しました。
*片山潜さんについて、セツルメント運動を行ったことがわかりました。社会を大きく変えようと思ったけれど、その前に亡くなってしまったのを聞いて、亡くなる前に変えてほしかったです。
*セツルメント運動を初めて知り、良い運動だと思った。ボランティアのように、その地に行って手伝いをするだけでなく、その地に住んで地区向上に努力するという行動はすばらしいことだ。
*片山潜はセツルメント運動の先駆者で、貧民地区にいた人はとても助かったと思う。最後まで国際共産主義運動の指導者として働き、すごい人だ。
*今までセツルメント運動は学んだことがあったが、どのような背景をもと行っていたのかがみえてきた。
*貧しい地域に実際に住んで地区向上のために活動することは、すばらしい。これからこういう事業が増えて欲しい。貧しいからといってあきらめるのではなく、貧しかったら貧しいなりに工夫をして、やりたいことをやっていこうという考えに感心した。
*片山潜が社会主事実現を目指し、ロシアにて指導者として活動していた事までは知らなかった。他の福祉活動家とは異なった異色の経歴の持ち主だと思いました。
*片山潜はセツルメント運動を通して貧民の生活を良くしようとし、社会主義の実現をめざしたけれど、モスクワで働いている時に亡くなってしまったので、片山潜の夢は実現しなかった。
*片山潜のように社会思想にもとづき行動した人のことは初めて学んだ。今の日本を片山はどう思うのだろうか。
*片山潜さんは名前も知らなかった。その人についてくわしく知れてよかった。日本にも社会主義的な有名人がいてビックリ。
*どうして片山潜は社会主義の実現をめざしていたにもかかわらず、最後は共産主義運動の指導者になってしまったのだろう。
*片山潜とキングスレー館は、ほかの授業で聞いたことがあるけど、片山潜がいろいろなことをして、最後はモスクワで死んでしまうなんてことは知らなかった。
*片山潜という名前は前から知っていたが、「せん」と読むので女性だと思っていた。キリスト教徒には福祉の世界で活躍する人が本当にたくさんいるんだなと思いました。キリスト教のどのような教えが、このような活動を産んでいるのだろう。
*毎回思うけど、キリスト教徒になる人がとても多い。キリスト教の教えなのか、人のために働く人がとても多く、なぜその人たちはキリスト教を信じるようになったのかな。
*昔の福祉に関わった人は、みんな勉強熱心な人ばかりだと思った。片山潜さんの名前は覚えがあったけど、どんな事をしていたのか忘れていたので思い出せてよかった。
*片山潜の名前は聞いたことがあったけど、何をした人なのか、まったく知らなかったので、知れてよかったです。
*片山という人物は前にも聞いたことがあるが、生まれたところを知らなかったので、初めて知ることができた。
*片山潜という人は聞いたことがあったけど、詳しくは知らなかったので、今日知ることが出来て良かったです。また片山潜のやったことや目指したことは凄いなと思いました。
*今日の講義では片山潜について学びました。また、セツルメント運動の意味も理解できました。
*片山潜も素晴らしい人だ。今まで学んできた人もそうでしたが、個性的な人だ。
*以前の講義で学んだ横山源之助が出てきて、同じことをしてきた人達が一緒にやってきているんだなと思った。
*片山潜についてはセツルメントという言葉しか知らなかったので、ちゃんと内容まで知れてよかったです。外国との関わりが強く、横山源之助とのつながりもあったので驚きました。
*貧しさや苦しみを知らなければ、人に優しくできないし、福祉事業をしようとも思わないだろうな。
*人名が苦手だったので、国試の勉強になる。
[PR]
# by otabey | 2011-11-17 11:29 | 日本近代福祉史

⑦ 「野口幽香と二葉幼稚園」の感想    

*以前より野口幽香の取り組みは知っていたが、上流階級の子どもたちの教育を並行して行っていたのは知らなかった。上流・下流にかかわらず、目の前の子どもたちに対して教育を行ったことがすごい。同じように世話をしていたというところも素晴らしい。
*野口は、とにかく、学生の時から強い意志と向上心を持ち、教育者としての道を目指していった事を今日知り、とても素晴らしいと感じました。富裕層と貧困層をわけへだてすることなく、温かい気持ちで本当の子どもたちへの教育の形を見いだしていったのだと思います。
*女性というだけで見下されるのは、とても我慢のならないことだ。見下す男たちを押しのけ幼稚園を設立した野口幽香は本当にすごい人だ。
*上流階級の人たちからの寄付金で、貧しい子どもたちのための幼稚園をつくるって頭のいいやり方だな。今では当たり前のように行われている母子教育や子育て相談だけど、当時から保護者とのコミュニケーションを大切にしようという考えがあったのだとわかった。ペスタロッチの“教育者=助産夫(婦)”という自発性重視の例え方が印象的だった。
*野口さんがいなかったら、もしかしたら奨学金制度のような救済制度もできなかったのかなと思った。貧しい人たちの教育のあしがかりになってくれた人で、とてもありがたい。
*保育士の勉強の中で出てくる人たちばかりでしたが、それぞれが影響を受けてつながっていることを初めて知りました。子どもだけでなく母親の教育のことも考えて実践したことがすごい。
*貴族の子どもと貧しい子どもを差別することなく世話をしたのは素晴らしい。また皇后さんに戦争中にもかかわらず聖書の講話をしたのには驚いた。
*上流階級の子も貧困階級の子も同じように世話をするということがあたりまえなことですが、当時のことを考えると立派な方だと感じました。
*野口幽香はフレーベル、ペスタロッチ、ルソーの影響を受けた教育主義を通し、天皇家にまで認められて、とても頭のいい方だったのだろう。
*野口幽香という人物を聞いたことはありましたが、詳しくは知らなかったので、今日改めて知る事が出来て良かったです。良い勉強になりました。
*野口幽香さんが幼稚園の先生として子どもたちの教育をしていたことがわかりました。上流階級だった当時、身分差があった昔の中で、貧しい子どもにも目を向け取り組んでいたところに感動。
*野口幽香という人を初めて知ったが、二葉幼稚園というのは、どこかで聞いたことがあった。野口幽香が二葉幼稚園の創設者で、華族女学校幼稚園の両方で働いていて、この時代でも女性ってすごいな。
*教育を受けられる権利があるだけでも素晴らしいことだ。
*今ではたくさ幼稚園をみかけるが、当時は少なく、入れる人もたくさんいたわけじゃないんだろう。
*野口幽香は華族女学校幼稚園と二葉幼稚園の両方で働いてすごい。上流階級の子も貧困階級の子も同じように世話をしたなどいいことをしてきたと思う。
*二葉幼稚園をわざわざ貧乏な人たちが住んでいるスラム街に開設したと知り、貧乏な子どもたちにもいろんなことを教えたいという気持ちがすごく伝わってきた。
*教科書などで名前は見たことあったけど、実際どういう人だったのか学べてとても楽しいです。私も野口さんのように本を読んだりして勉強をしっかりやっていこう。
*野口幽香さんという人物を初めて知った。今まで野口さんといえば、医学で有名な野口英世さんしか知らなかったので勉強になった。
*毎回のことだが、これまで誰もやったことがないことをやる人は、本当に行動力と勇気がある。
*野口幽香は中学を中退したのに、勉強をしたいがために東京女子師範学校に通い、すごい。
*野口幽香さんは、幼稚園を始めた人だから、おしとやかな人だと思っていたけど、中学中退の理由からすごい男勝りな人なんだと思った。イメージと違ってびっくりした。
*最後のほうの答えは野口幽香ばかりだと思ったけれど、フレーベルとペスタロッチも出てきたので、二人も一緒に覚えることができた。
*勉強が好きで、中退しても向学心を抑えきれず、関心のあることを続けていったことがすごい。華族の子も貧しい家の子も同じ世話をしていて、すばらしい。
*この時代にもまだ差別があり、女性が苦い思いをしていたんだと改めて感じました。上流階級も貧困階級も同じように接していて、えらい。身近にある幼稚園の先生になるための学校は、野口幽香が原点だと考えると、やっぱりすごい人だ。
*女性への差別がひどく、毎回驚きました。上流も貧困階級も同じように接した野口さんはすごい。
*ルソーが野口幽香に影響を与えていたことに驚きました。
*野口幽香の名前は初めて聞いて、どんな人だろうと思ったら、保育関係に力を入れていて、しかも偉い人たちに教育をしているすごい人だ。
*毎回知らない人の名前が出てくる。その人について詳しく教えてくれるからとても有意義。皇后に聖書を講義したのは本当にすごい。
*現在生きている人が出てきてなんかすごいな。野口幽香さんは、幼稚園をはじめたりして立派なことをやってるけど、なんで幼児教育に関心を持ったのか気になった。
*今日の講義では、野口幽香がどのようなことをしてきたか、また彼女がなぜ、二葉幼稚園を建設したのか、理解を深めることが出来た。福祉事業をやる人は、本当に素敵な人物たちばかりだと改めて実感できた。
[PR]
# by otabey | 2011-11-10 11:24 | 日本近代福祉史

ベスト川柳 16

あの人の笑顔みれば幸せに       
宝くじ見事に当たった300円!      
石油かなリビア支援の目的は       
一言で人は幸不幸になれるもの      
金ネック金ロレックス金ブレス      
負けそうだ朝の強敵あと5分       
スマートフォン彼の浮気もチェック済み 
ロナルドに日本の良さを教えられ     
トップから墓に入った大佐だな      
70億こっちは少子化困ってる       
TPP早速家族に教えなきゃ        
自販機の中身が変わったこの季節   
[PR]
# by otabey | 2011-11-06 11:32 | しずふく川柳

⑥ 「石井亮一と滝乃川学園」の感想

*今日の講義では、滝乃川学園がどのようにして設立されたのか、また、石井亮一がどのような思考で施設を建てたのかを、改めて知ることができました。
*石井亮一は被災女子や知的障害者のために人生をかけたのだと知り、とても感銘を受けた。
*石井亮一という人が大変な勉強家だということがわかった。
*石井亮一という人を初めて知った。知的障害者福祉の歴史を知ることができた。
*石井亮一が出てくる前は、知的障害者はどのような生活を送っていたのか気になりました。
*石井亮一は健康上の理由で大学を落ちたり、渡米できなかったりという経験があったから、知的障害者という理由で差別されていた児童を救済したいと思ったのかも知れない。
*今日の講義で石井亮一の人生や何をした人かっていうことを学んだ。石井亮一の行ったことはとても素晴らしいことだと思うし、自分が目指しているものと少し似ているような気がした。私もこういう人を見習いたい。
*石井亮一は何度も聞いたことがあったけれど、詳しく学んでみると学園を設立した経緯が分かり、勉強になった。
*石井亮一も筆子もはじめて聞く名前だったので、知れてよかった。
*石井という苗字がつく人といえば石井十次さんと石井亮一さんの2人だと思っていたが、まさか石井筆子さんがいるとは思わなかった。予想外だったが、初めて知ることができた。
*石井亮一のことは知っていたが、これまでいろいろなことをやっていたことにびっくりしました。筆子と一緒に滝乃川学園の運営にあたっていたとこ、すごい人だと実感しました。長生きをした人だと知り、これからやっていく人物の年齢や時代を知って、詳しく調べていきたい。
*石井亮一の名前は他の講義で聞いたことはあったけど、どんな人物か忘れていたので、思い出すことができた。
*石井亮一や滝乃川学園など、一回、他の授業で聞いたことはあるが、くわしく知らなかった。しかし、今日の授業で、石井は孤女学院を設立するなど、被災した女子を救済するなどして、被災した人を支援してすごい。
*人間何がきっかけになるかわからない。そして自分の頑張り次第では、なんでもできる。
*石井十次と重なる部分が多く、今まであいまいであった。しかし、今回の講義を受け、分かることも多かった。
*石井亮一の名前は聞いたことがあり、石井十次の名前と間違えやすいと思ったことがある。知的障害者に力を入れていて、とても立派な方だ。
*身寄りを失った子供達を助けるために全力だった石井亮一は偉い。
*石井十次と石井亮一は接点がないと思っていたので、影響を受けていたと知り驚いた。知的障害者は昔はほっとかれたと知り、その研究を初めて行い、アメリカにまで行って学んで専門施設を作るなんて、体が弱かったのにすごい行動力がある人だ。
*石井亮一は石井十次とつながっていると思ったけど、他人でした。妻筆子の子ども三人中二人が知的障害だったというのに驚きました。
*大学校受験と渡米が健康上の理由で失敗しているのはかわいそうだと思った。知的障害を持つ人を支援しようとする石井亮一の人としての素晴らしさが分かった。
*頭が良かったのに体格検査で不合格なのは残念だった。身売りする女子問題は本当に深刻だと思う。昔は知的障害の人に対しての理解度がとても低かったと思う。けれど、石井亮一は一生懸命、知的障害児問題にたずさわってくれたのですごい。石井十次とちゃんと区別して理解したい。
*石井亮一は身体がとても弱かったんだなと思った。でも大学で猛勉強したりして、人のために努力して、すごい人だ。
*身体が弱いことが理由で大学が不合格になったり、渡米できないという時代があったことを知った。被災女子の救済だけでも素晴らしいのに、知的障害児との出会いをきっかけに研究や勉強をするという姿勢がさすがだ。石井十次と亮一がごっちゃにならないよう気をつけたい。
*石井亮一は知的障害者について研究をし、昔は差別意識が強かったのに、熱心な気持ちで向き合っていた。被災女子の救済にもあたった。
*現在よりさらに差別偏見が強いであろう時代に、より専門的に救済活動を行い、現在までつながる取り組みを行ったことが素晴らしい。
*石井亮一は親のいない女の子はうられてしまうということで孤女学園を設立し守っていたことに感動した。
*石井亮一は被災女子の身売りが問題となっていることを知り、その人たちのために孤女学院まで設立して救済にあたったと知り、とてもいい人だと思った。それだけでなく、知的障害児童の研究も深め、石井亮一は本当に誰かのためにいろいろなことを考えることができる人なんだと思った。
*私と同じ女の人たちが自分を売っていると聞いて、すごく悲しかったです。そんな人たちを石井亮一さんが救ってくれたと思うと、今身売りが減ってきたのもこの人のおかげだと感謝しています。
*被災した女子の中に知的障害者がいたということは、障害者も生きるために自分を売っていたのでしょうか?障害者は生きる価値もないように扱われているのに、障害者の人たちは必死になって生きようとしていたんですね。
*石井亮一の時代では知的障害者は放置ということが、当たり前というのは変だが、そんな感じだった。それを変えていこうときりだせるのが、色々な面ですごい。
*石井が孤児となり生きる場を失った児童を強く保護し、なぜ女子も数多く助けたのか、それは身売りが大きな問題となっていたからであり、今ではそのような事は考えられない事だ。大学に入れなかった石井がアメリカにも渡り、知的障害児を保護する活動に大きく貢献したのは、本当にすばらしい。
*まとめで、何人もの人の復習をしたが、少し覚えていなかったところがあった。前回休んでしまったが、復習で原胤昭さんの事が少しわかったから良かった。復習は大事だと感じた。
[PR]
# by otabey | 2011-11-04 09:43 | 日本近代福祉史

カテゴリ

全体
しずふく七不思議
おばあさんとお地蔵様
しずふく短編
日本近代福祉史
福祉豆知識
しずふく川柳

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ベスト川柳 17
at 2011-11-17 11:35
⑧ 「片山潜とキングスレー館..
at 2011-11-17 11:29
⑦ 「野口幽香と二葉幼稚園」..
at 2011-11-10 11:24
ベスト川柳 16
at 2011-11-06 11:32
⑥ 「石井亮一と滝乃川学園」..
at 2011-11-04 09:43

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧